ありーのだいありー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありーのだいありー

いろいろ書いてましたが(笑)、今はただの旅日記です。

靴屋店員おすすめ!スニーカーのシンプルでおしゃれな紐の通し方

スニーカーの紐、よくよく見たら左右で通し方ちょっと違ってた(恥) ...みたいなことありませんか?ぼくは何回もありました笑 中高生の頃はそもそもなぜ結び方が変わるのかを理解できませんでしたw

最近まであまり意識しなかったのですが、数ヶ月前に靴屋でバイトを初めて靴を売るようになってからこの靴はこういう通し方のほうがいいな、とか考えるようになりました。そこで、今回はシンプルな靴紐の通し方を5つ紹介したいと思います。

 

まず紐の結び方にはしっかり呼び方があるのですが、今回紹介するのは大きく分けると3種類です。その内の1種類が3パターンに別れるので5つとなりました。

 

 

■目次

 ▶A.靴のベロがずれないTHE・定番!  
 ▶B.ディスプレイのような見た目!  
 ▶C.見た目と実用性のバランス!  
 ▶D.長時間歩く靴にはこれ!  
 ▶E.女子に試して欲しい!
 ▶最後に

 

A.靴のベロがずれないTHE・定番!

手順を説明していきます。この写真は右足の靴です。

1、まず上から紐を通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703002748j:plain

 

2、必ず最初は足の外側(=アウトサイド。この写真で見ると左の飛び出している紐を内側(=インサイド。この写真で見ると右上の)穴に通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703003217j:plain

 

3、続いて、足の内側(写真では右)の紐をさっき通した紐の上から重なるように足の外側(写真では左上)の穴へ通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703003337j:plain

 

4、これを繰り返す。必ず外側に向かう紐が内側に向かう紐の上に重なるように!そうすることできれいになります。ベロの穴は通して完成です!

f:id:shinya-arikawa:20150703004200j:plain

もういたって普通の結び方でしょう笑 無難で一番使い勝手がいい結び方です。

▼メリット

・ベロが歩いていくうちにずれない

▼デメリット

・見栄えが少し悪い

 

 

B.ディスプレイのような見た目!

手順は1〜3の途中までは「A.ベロがずれないTHE・定番!」 と一緒です。では、何が違うのでしょうか?

1〜3、上記と同様

4、さあでてきた例のベロ穴!これ通さずをスルーして...

f:id:shinya-arikawa:20150703004948j:plain

 

5、完成!!!!(ピンぼけ勘弁...)

f:id:shinya-arikawa:20150703005137j:plain

どうです?紐が全て見えるのでおしゃれでしょう。最近のスニーカーには元々ベロ穴がついていないものも多いです。例えば下の写真のコンバース。ちなみに、靴屋さんでは大体この結び方で展示しているはずです。

f:id:shinya-arikawa:20150703002616j:plain

▼メリット

 ・見栄えが良い

▼デメリット

・ベロがずれる

 

 

C.見た目と実用性のバランス!

これも途中までの通し方はABと一緒です。さて、次は何が違うのか...?察しが良い方はもうお気づきかもしれませんね!

1〜3、上記と同様

4、外側から内側へと先に通す紐をベロに通す。

f:id:shinya-arikawa:20150703010033j:plain

 

5、内側から外側に向かう後から通す紐をベロに通さないで...完成!!

f:id:shinya-arikawa:20150703010259j:plain

はい!AとBの折衷案でしたね笑 個人的にはこれが一番好きです。雑誌で見つけて「なるほど〜!」と納得しました。中途半端が嫌いな人は我慢できないかもしれませんw

・メリット

それなりに見た目もきれいで、ベロもずれにくい

・デメリット

中途半端感が気になるかも

 

 

D.長時間歩く靴にはこれ!

実はABCは全て、「オーバーラップ」という結び方に含まれます。

次に紹介するのは「アンダーラップ」です。一番最初だけ一緒なのですが、それからはオーバーラップと通す向きが反対になります。

1、上記と同様、上から通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703002748j:plain

 

2、ここから逆になります。ABCでは紐を穴の上から下に向かって通しましたが、Dでは下から上に向かって通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703011217j:plain

 

3、ABCと同様に、内側から外側に向かう紐が上から重なるようにします。

f:id:shinya-arikawa:20150703011912j:plain

 

4、そのままベロの紐も通して完成!!!!

f:id:shinya-arikawa:20150703012027j:plain

この結び方はよく足を動かしたり、運動したりする靴に向いています。きちっと足にフィットしてくれるので、地面を蹴るときに力が分散しません。僕もバイトのときに履いているランニングシューズはこの通し方です。難点は先っぽのほうだけ紐が裏側にいってしまうところですね...

f:id:shinya-arikawa:20150703012333j:plain

▼メリット

・きゅっと締まってくれるの運動に良い

▼デメリット

・見栄えが悪い

 

 

E.女子に試して欲しい!

 これは革靴の通し方の応用になります。女子のみなさんは男性用の革靴の紐がどうなってるか見たことがありますか?あの表にだけ平行線のように出てくる、あの結び方です。あの結び方を革靴とシューレースの形が似たようなスニーカー(例えばVANS)に応用するとこんな感じになります。

f:id:shinya-arikawa:20150703020227j:plain

左側はBの通し方。右側がここでおすすめする通し方で「パラレル」といいます。どうですか。かわいくないですか?展示してある靴をいくつかこの通し方に変えたら女性のお客さんが「これかわいくな〜い?」って食いつくようになりました笑

さすがに女性の靴は手持ちで持っていないので(もってたら逆に怪しいw)、革靴になってしまい申し訳ないですが、手順いきましょう!

1、いつも通り上から紐を通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703020434j:plain

 

2、ここからトリッキーなのですが、片方の紐を2つ斜め上の穴に下から通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703020707j:plain

 

3、もう片方の紐は普通に斜め上に下から通します。

f:id:shinya-arikawa:20150703020850j:plain

 

4、そしてこの2つの紐を、向かいの穴に上からイン!!原型が見えてきましたね。

f:id:shinya-arikawa:20150703021258j:plain

 

5、これをもう一回繰り返して...

f:id:shinya-arikawa:20150703021427j:plain

 

6、完成!!

f:id:shinya-arikawa:20150703021533j:plain

穴が4つや6つの場合は、片方の紐を通せないので短くなってしまいます。出来上がったら長い方の紐を緩めながら調整してください。

もっと簡単にこのように見える「シングル」という通し方もあるのですが、締りが悪いくてオススメしません。これなら見た目も同じで、締りもGOODです。

▼メリット

・どことなく可愛げ

・足にきゅっと締ってくれる

▼デメリット

・慣れないと紐の通し方がややこしい

・シューレースが偶数のとき紐の流さの調整がめんどい

 

最後に

個人的におすすめするシンプルでおしゃれな紐の通し方でした。もちろん、他にもまだまだたくさんの通し方・結び方があるので興味があれば調べてみてください。

あ、あと!前提として、紐はねじれないようにしてくださいね!笑 ねじれてるとせっかくきれいに紐を通しても見栄えが悪くなります。紐に裏表があるとしたら、普通のスニーカーなら、最初に表で通したら、折り返して次に通すときは裏面で通すことになります。

是非、試してみてください!

 

広告を非表示にする