ありーのだいありー

ありーのだいありー

いろいろ書いてましたが(笑)、今はただの旅日記です。

ひょっとすると流行ってほしい未来のトレンド(笑)

f:id:shinya-arikawa:20150711042633j:plain

ぼくは思ったんです。未来のトレンドは現代からみたらへんてこだと。過去のトレンドもへんてこだったが、一部は30年おきに巡ってきている。

例えば50年台、80年台、そしていま「色白・赤リップ・黒髪」が流行った。どーでもいいですが僕はこの感じが好きです。

もう1つ例を上げると、先日の保存版 | 人気ブランドの名作スニーカーまとめ - ありーのだいありーでも取り上げましたが、いま「レトロでおしゃれ」なスニーカーは当時としてはいたって万人受けする普通か、時代を先取りした先進的なモノだったはずです。

それならば....!!

お前は普段からこんなことを考えてる変態(≒イノベーティブ)なやつなのか、それもアリだと受け流してください。ふと、思いついただけなので特に意味はないです笑

 

 

 

 

宇宙系カジュアルmix

f:id:shinya-arikawa:20150710185900j:image

これも50年後には流行ってる可能性もなくはないのでは。一部の職業服が一般に広まりファッションは発展してきましたから。まあ、地上でこんなの着てたら動きずらいわ、重たいわで生活になりませんが笑

 

ちょんまげ海外男子

f:id:shinya-arikawa:20150710185912j:image

いま海外では日本ブームですね。ひょっとしたらブームが落ち着いた頃にはこんなのが流行るかもしれません。現代日本のキャバ嬢がマリーアントワネットならば、未来の海外のチャラ男はちょんまげといったところでしょうか。流行はめぐるので。

 

ギャップで攻めようベール女子

f:id:shinya-arikawa:20150710185924j:image 

ふつうにイスラム圏ではこんな画像があることから、少なからずあるんでしょう、こういう文化が。ひょっとしたらそのうち「見えそうで見えないその口元がポイント♡脚を見せてギャップ攻め!」とか雑誌で紹介されてたら面白いですね。異国の文化を取り込んでファッションは発展しますからね。

 

ホバーボードに乗るジャニーズ

 f:id:shinya-arikawa:20150710185930j:image

ローラースケートならぬ、ホバーボードでしょうか。あ、これ、地上から50センチくらいのところを空中で走れる未来のボードです。バックトゥーザフューチャーという映画に出てくるのですが、レクサスとかがいま取り上げてますね。安定感に欠ける気がしますが、3人組で乗りながら登場してきたらちょっとかっこいいような気もしないでもないです。そのうち「ホバー男子」とか言われるんでしょうか。

 

スマホの代わりにばかでかいガラケー

 f:id:shinya-arikawa:20150710185933j:image

「あえて不便=おしゃれ」という法則を聞いたことがあります。持ち手のないハンドバッグを見ると、そうかそれがおしゃれなのね、と感じていいるわけですが、50年後にはこんな電話もレトロになってるのかもしれません。だってほら、チェキとか金縁メガネも流行ってるし。

 

鬼教師カフェ

f:id:shinya-arikawa:20150710190003p:image

いなくなりましたね、こういう教師。そもそも僕も知らないわけですが。いまの子供たち、甘やかし過ぎじゃない?そしてこういう熱血な人ってどんどん減ってないですか?たまにはこういう刺激もあっていいだろう、と。僕はいってみたいです。

 

 

中国のパクリ遊園地ツアー化

f:id:shinya-arikawa:20150710185959j:image

徹底したらなんでも面白い説を応用すると、こうなるでしょうか。個人的にはどれくらいのクオリティなのか、というか一種の好奇心でいってみたいです。中国という国は商売だけは美味いんでひょっとしたらひょっとするかも。

 

会いにいける総理大臣

f:id:shinya-arikawa:20150710190008j:image

発想の転回ですね。そしてアベさん!「私のことは嫌いでも、日本のことは嫌いにならないでください!!」とでも言ってみたらどうですか??総理に色々とモノ申したいひともいるだろうから、年に一回くらいはこんなんやったらいいんじゃないですかね。(アメリカの選挙イベントみたい)まああと、総選挙は何回やる気何ですか首相?って感じですかね。

 

 

JB(女子婆ちゃん)

f:id:shinya-arikawa:20150710190019p:plain

少子高齢社会ですから。影響力あるよある意味。実際ここちゃんとマーケティングしたらけっこういい線いくんじゃないかと思いますけど、実際問題体力的にきついですかね笑

ある友人が「アイドルヲタには2タイプいる」がんばってる姿を応援したくなっちゃうタイプと、かわいいから好きなタイプ。前者にとっては有効かもしれません。ひょっとしたら、ね笑

 

海外SNSでの語尾が江戸時代

f:id:shinya-arikawa:20150710211702p:image

まだ忍者がいると思ってる海外での日本ブームは思わぬ結果を招く?もしですよ、仮にもっとグローバル化が促進されて、海外との交流が高まり、ラインとかをみた外国人は思うわけです。「おkぽよ」の「ぽよ」ってなんだ?と。俺たちもなんかやろうぜ、そうだな、「GOZARU」にしよう、と。"I DON'T want to work GOZARU!!!!"みたいになるんでしょうかw

 

こういうこと考えてると、いま当たり前に使っているものは数十年後には廃れて、「レトロ」とか「再注目」「逆輸入」みたいな感じで入ってくると思うとなんだか不思議というか、未来の若者に対して優越感です。わしらも使ってたんじゃぞ、それ、みたいな感じで笑

 

広告を非表示にする